樹木の恵み豊かな浜松の名産品

浜松で有名な名産品はピアノです

浜松浜松シーサイドゴルフクラブ

浜松で有名な名産品はピアノです仏壇も静岡の名産品であることがわかった静岡県全体で樹木の良さをアピールして欲しい

浜松といえばうなぎやギョウザ、三ケ日みかんにシラスなど美味グルメな名産が思い浮かびますが、音楽ファンの間で有名な名産品はピアノです。
自分では何の楽器も演奏出来ないのですが最近クラッシック音楽に目覚めて楽器それぞれの特徴や構造が気になるようになり、中でもピアノのつくりに注目していました。
ピアノはそれ一台で幾つもの楽器の音色を合わせたような深みのある表現ができると言われていますが、素材となる質の良い木材と精巧な職人の技が合わさってこそ実現する音色だと聞いて以来、ピアノの構造そのものを知りたくなっていました。
そういったことが詳しくわかるという楽器の博物館が浜松にあるというので見学に行き、今度は構造そのものよりこの地でピアノがつくられるようになった歴史に興味が向いて、静岡エリア全域で昔から精巧な木材加工の技術が受け継がれ日本のものづくりの原点があったことを知って感服しています。
浜松には世界的に有名なピアノメーカーをはじめ楽器をつくっている会社が少なくありませんがその原点が木材加工と組み立ての技術に長けていたために、伝統産業あってこそクラッシック音楽に欠かせない繊細な音色を出すピアノが生産されるようになったことがわかりました。